食べる 見る・遊ぶ 買う

千葉市・検見川浜でビーチフェスタ 砂浜を移動できる車いすの体験も

「誰でもビーチ」車いす体験する様子

「誰でもビーチ」車いす体験する様子

  •  

 「検見川ビーチオータムフェスタ2018」が10月21日、稲毛海浜公園(千葉市美浜区磯辺)内の稲毛ヨットハーバー周辺で開かれる。

砂像教室で造形した作品(昨年の様子)

 「子どもから大人まで楽しめる体験型イベント」として、千葉市が地元企業や団体と協働で、海と親しむことができるさまざまな企画を展開する。

[広告]

 彫刻家堀田光彦さんと一緒に砂の塊をヘラで彫って造形する「砂像教室」(事前申込制)や、飛び入りで参加可能の「フラダンス」や「ドラム演奏体験」、「ボディーペイント体験」など。公園内の広場では、「スケートボード」「ストリートボード」「インラインスケート」「スラックラインスケートボード」の体験会やデモンストレーションを繰り広げる。

 海辺のバリアフリー化を図るイベント「誰でもビーチ」は、砂浜を楽に移動できるマットを用いた車いす体験と、ビーチボッチャの体験会を行う。市内在住の小・中学生が参加する「こども・若者の力(ちから)ワークショップ」が発案した「砂浜宝探し」は、宝を見つけた参加者に景品を進呈する。

 当日天候が良好であれば、16時49分ごろに会場から富士山頂に夕日が重なることで起こる「ダイヤモンド富士」が鑑賞できる可能性もあるという。

 開催時間は10時~15時。入場無料。イベントは一部有料。問い合わせは千葉市都市局海辺活性化推進課(TEL 043-245-5309)まで。荒天中止。