見る・遊ぶ 暮らす・働く

千葉市観光協会が「春のバスツアー」 千葉市の見どころ紹介、イチゴ食べ放題も

富田さとにわ耕園のシバザクラ

富田さとにわ耕園のシバザクラ

  •  

 千葉市観光協会が4月、「京成バスシステム」と連携し日帰りバスツアー「春の千葉めぐり 千葉みなと観光船~春爛漫シバザクラ&いちご狩りと海鮮市場メシを満喫」を行う。

 ご当地グルメ、観光船乗船、千葉産野菜のプレゼントなど、千葉の見どころを巡る同ツアー。千葉常胤生誕900年を記念し、史跡巡りも企画する。

[広告]

 ツアー中、千葉港めぐり観光船では、千葉市のシンボルであるポートタワーやJFEスチール東日本製鉄所等の工場群を、普段見ることができない海側から望む。昼食は、「海鮮市場メシ」として「鮪の3種食べ比べ丼」「海老穴子天丼」「海鮮丼」を用意。富田さとにわ耕園では、ネモフィラや約15万株のシバザクラを観賞する。同園では春大根の美人漬けが進呈される。イチゴ狩りは30分の食べ放題も付くという。

 コースは、千葉市地方卸売市場、千葉港めぐり観光船、千葉市地方卸売市場、千葉城(郷土博物館)、富田さとにわ耕園、イチゴ狩り(30分)、Pasar幕張ほか。

 催行日は4月10日・13日・17日・19日。参加料金は6,580円(大人・子ども共通)。