天気予報

21

11

みん経トピックス

千葉観協が春のバスツアー幕張フリマ―ケット

千葉・青葉の森公園で「森のガーデンコンサート」 自然の中で音楽楽しむ

千葉・青葉の森公園で「森のガーデンコンサート」 自然の中で音楽楽しむ

森のガーデンコンサート

写真を拡大 地図を拡大

 県立青葉の森公園(千葉市中央区青葉町)で4月21日、「森のガーデンコンサート2018 春」が行われる。主催は一般財団法人千葉県まちづくり公社青葉の森公園管理事務所。

 同園は1987(昭和62)年にスポーツゾーンの供用開始を皮切りに、中央博物館・生態園、彫刻の広場・西洋庭園、芸術文化ホール、おはなみ広場・さくら山、わんぱく広場、など千葉県が順次整備したもの。自然の地形を生かした、レクリエーション、ネーチャー、スポーツ、カルチャーなどの機能を併せ持つ総合的な公園として県民に親しまれている。

 同イベントは、森のガーデンやローズガーデンの魅力を伝え屋外での音楽を楽しむ目的で、春と秋の2回開催している。

 出演予定は、千葉城太鼓(和太鼓)、なるこうじさん(ギター弾き語り)、ハーラウハナホーナネア平野教室(フラダンス)、指笛の会、ネコナベスタジオ(バンド)、Funny Bee(ファニー・ビー)(女性ジャズコーラス)。各団体は複数楽曲を演奏予定し、多様なジャンルの音楽を鑑賞できるようにする

 ステージ時間は12時~15時。観覧無料。雨天時は4月22日に延期する。

 現在、秋に行われるコンサートの出演者も募っている。応募条件は、千葉県内在住または在勤の個人・団体であること、活動記録や写真音源を用意できること、森のガーデンの雰囲気に合う内容であることなど。問い合わせは同事務局(TEL 043-208-1510)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング