天気予報

9

3

みん経トピックス

千葉県が投資活用支援千葉在来そば祭り

千葉中央公園を中心にイルミネーション LED35万球の電飾が街を包む

千葉中央公園を中心にイルミネーション LED35万球の電飾が街を包む

中央公園からセントラルアーチを臨む

写真を拡大 地図を拡大

 中央公園(千葉市中央区中央1)を中心に市街地商店街で12月1日、イルミネーションで街を飾る「ルミラージュちば2017」が始まった。

ライブなどのイベントでにぎわう会場

1日はセレモニーイベントとして、院内小学校音楽クラブ、千葉市消防音楽隊、ハンドベル・ゴスペル・ジャズバンドによるコンサートが行われ18時に点灯した。従来の1.5倍の明るさを実現するLEDの電飾を導入。千葉都心エリアの冬の風物詩として千葉駅前(中央公園プロムナード)から、メインオブジェのある中央公園を白金の世界に包み込む。

 会場公園横を走る千葉モノレールの、栄町駅~葭川(よしかわ)公園駅間の「セントラルアーチ」のLEDも色を変え点灯。公園から眺めるイルミネーションの景観の一部になる。

 12月26日からは中央公園近く千葉神社横の「通町公園」に提灯(ちょうちん)100個も飾り付ける予定。イルミネーションの案内とイベント情報を掲載した「イルミネーションガイドマップ」も発行する。

 点灯時間は17時~23時。12月31日のみ翌3時まで点灯。来年1月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング