見る・遊ぶ

千葉ポートタワーにイルミネーション 3500個の電球でクリスマスを演出

夜景を彩るタワーイルミネーション(過去開催の様子)

夜景を彩るタワーイルミネーション(過去開催の様子)

  • 273

  •  

 「千葉ポートタワークリスマスファンタジー2020」が現在、千葉ポートタワー(千葉市中央区中央港)で行われている。

電飾で演出したクリスマスツリー(過去開催の様子)

 約3500個の電球がポートタワーの壁面を彩り、ツリー周辺をライトが照らすことで雪が舞い降るような「ホワイトクリスマス」を演出する。17時から一斉に点灯が始まり、21時まで30分ごとに、音楽に合わせてツリーの形状が変化するイルミネーションショーを行う(24日・25日は22時まで)。

[広告]

 期間中の土曜と12月24日・25日は、千葉港にひしめく工場夜景を船上から楽しむ「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ」が体験できる共通パスを販売する。料金は、大人=1,200円、小・中学生=600円。

 開館時間は9時~19時(土曜・日曜・祝日は20時まで、12月23日~25日は22時まで)。入館料は、大人=420円、小・中学生=200円、未就学児無料。タワー点灯時間は17時~21時(12月23日~25日は22時まで)。12月25日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース