見る・遊ぶ

千葉市民会館で「午後のコンサート」 東京フィルハーモニー交響楽団が楽曲披露

東京フィルハーモニー交響楽団 ©上野隆文

東京フィルハーモニー交響楽団 ©上野隆文

  •  
  •  

 「東京フィルハーモニー交響楽団 午後のコンサートin千葉」が11月16日、千葉市民会館(千葉市中央区要町)大ホールで行われる。

指揮者の三ツ橋敬子さん ©大杉隼平

 文化・芸術に親しんでもらうことで子どもや若者の創造性を育てようと千葉市が取り組む「子ども若者文化支援事業」の一環。指揮者に三ツ橋敬子さんを迎え、聞きなじみのある楽曲を演奏する。

[広告]

 曲目は、ハチャトゥリアン「剣の舞」、エルガー「行進曲 『威風堂々』 第1番」、モリコーネ「愛のテーマ」、J.ウィリアムズ「スター・ウォーズ」より「メイン・タイトル」、「ルークとレイア」、「王座の間とフィナーレ」などを予定する。東京オリンピック・パラリンピック2020の開催に向けて、1964(昭和39)年に東京五輪で使用した「東京オリンピック・ファンファーレ」、「東京オリンピック・マーチ」も披露する。

 開催時間は15時30分~17時30分。チケットは全席指定、一般=4,000円、大学生以下=2,000円。問い合わせは千葉市文化振興財団(TEL 043-221-2411)まで。

  • はてなブックマークに追加