学ぶ・知る

千葉市で「ベンチャー・カップ発表会」 企業8社と学生がビジネスプラン披露

プレゼンテーションを行う発表者(前回の様子)

プレゼンテーションを行う発表者(前回の様子)

  •  
  •  

 「第18回ベンチャー・カップCHIBAビジネスプラン発表会」が11月20日、三井ガーデンホテル千葉(千葉市中央区中央)3階「平安」で行われる。主催は千葉市産業振興財団(TEL 043-201-9504)。

 当日は、千葉市発のベンチャービジネス創出と将来性ある企業育成を目的に開催したビジネスプランコンテスト「ベンチャー・カップCHIBA」一般部門応募者によるプレゼンテーションと学生部門グランプリ受賞者の発表を行う。

[広告]

 一般部門は、医療、ライフライン、インバウンドなどのビジネスプラン8件が審査会を通過。候補の中から、グランプリ、AI賞、アグリビジネス賞、ソーシャル・ビジネス賞を決定する。学生部門は、「理活性脂質分析技術の開発」でグランプリを受賞した千葉大学大学院生がプレゼンテーションを行う。発表会終了後は各発表者がPRブースを設ける交流会(会費2,000円)も行う。

 開催時間は13時30分~17時25分。入場無料。申し込みは同財団ウェブサイトで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加