見る・遊ぶ

千葉都市モノレールが車両基地を公開 動物公園コラボ企画も

モノレール車両工場見学(昨年の様子)

モノレール車両工場見学(昨年の様子)

  •  
  •  

 「ちばモノレール祭り2019」が現在、千葉都市モノレール車両基地(千葉市稲毛区萩台町)で行われている。

軌道作業車デモ走行(昨年の様子)

 同イベントは、車両工場見学や軌道を点検する軌道作業車のデモ走行など、モノレール利用者や沿線地域の住民に日頃の感謝の意を表し、モノレールに親しみ理解を深めてもらうために年に一度、車両基地を公開してイベントを繰り広げる。

[広告]

 ステージでは、9月14日にモノレール一日駅長を務めた、「AKB48 Team8」千葉県代表の吉川七瀬さんと、群馬県代表の清水麻璃亜さん、埼玉県代表の髙橋彩音さんの3人がライブを披露。千葉経済大学付属高校バトントワラーズ部のパフォーマンスや、千葉県を拠点に活動しているシンガーのNoah(ノア)さんのライブも予定する。体験型企画として、千葉経済大学短期大学部観光研究ゼミによるうちわ作り体験を実施、制服を着用して行う記念撮影やモノレールグッズなどが当たる抽選会も展開する。

 同モノレールと関わるコラボ企画も用意する。車両基地場内と千葉市動物公園内に設置された「ワード」を全て集めた参加者に景品を進呈するワードラリーを開催。県内の鉄道会社「いすみ鉄道」「銚子電気鉄道」「東葉高速鉄道」「山万ユーカリが丘線」と、千葉都市モノレールと同じく懸垂式を採用している「湘南モノレール」のオリジナルグッズも販売する。

 開催時間は10時~15時。入場無料。雨天時イベント変更の場合あり。

  • はてなブックマークに追加