見る・遊ぶ 学ぶ・知る

千葉で「サウンドエキスポ」 若者文化支援事業、学生制作の衣装披露も

ライブ出演者が着用する衣装制作の様子

ライブ出演者が着用する衣装制作の様子

  •  
  •  

 「みんツクライブ Presents サウンドエキスポ」が10月20日、千葉市文化センター(千葉市中央区中央)アートホールで行われる。主催は千葉市文化振興財団(TEL 043-221-2411)。

舞台芸術創造ワークショップの様子

 同イベントは、シンガー・ラッパー・アイドル・DJなど、さまざまなジャンルのアーティストがライブを行う。AKB48グループや2.5次元ミュージカルの衣装デザイン・製作・ヘアメークを手掛ける「オサレカンパニー」の協力で行っている舞台芸術創造ワークショップに参加している中高生が舞台スタッフや出演者が着用する衣装制作を担当する。千葉市が文化・芸術に親しんでもらうことで子どもや若者の創造性を育てることを目的とする「子ども若者文化支援事業」の取り組みの一環。

[広告]

 ステージの出演アーティストは吉田凜音さん、内田珠鈴さん、宮川愛李さん、「メリーメリー♡ファンファーレ」「BLACKNAZARENE(ブラックナザレ)」「Payrin’s(ペイリンズ)」「染脳ミーム」「じゅじゅ」「BYOB(ビョブ)」「Yackle(ヤックル) feat. RIA&RYUTO」の全10組。

 11時30分開演。入場料は、一般=3,000円、大学生以下=2,000円。チケットはインターネット、千葉市文化センターなどで販売する。

  • はてなブックマークに追加