見る・遊ぶ

千葉・青葉の森公園でキッズフェス 自然の中で遊ぶ体験や工作教室も

「プレーパーク」で遊ぶ子どもたち

「プレーパーク」で遊ぶ子どもたち

  •  
  •  

 「キッズフェスティバル2019」が5月11日、青葉の森公園(千葉市中央区青葉)つくしんぼの家&水の広場周辺で行われる。

竹馬と竹ぽっくり体験

 同園は自然の地形をできる限り生かし、緑に調和した敷地内にレクリエーション、カルチャー、ネイチャー、スポーツの4つのゾーンと芸術文化ホール、陸上競技場や広場を擁している。イベントでは、子ども向けの体験コーナーや工作教室、うさぎやモルモット、ヤギなどの動物たちに触れ合える移動動物園を展開する。

[広告]

 水の広場で竹馬や竹ぽっくりに乗る「むかし遊びコーナー」、広場奥の雑木林内で木登りや、ロープでブランコを自由に作れる「プレーパークで遊ぼう」、ジャグリング&バルーンやボディーペイント体験、燃料電池自動車の展示などを行う。縁日コーナー「スーパーボールすくい」「綿あめ作り」も用意する。

 読書室や展示コーナーを設ける、つくしんぼの家では「くまさんのお屋根付き時計」「母の日に贈る『お花の壁飾り』」「自然の素材で遊ぶ木の実の工作」「ペーパーフラワーで作る花毬(はなまり)」の工作教室を開くほか、「あおぞら木育おもちゃ広場」も予定する。

 開催時間は10時~15時。入場無料。雨天決行、一部中止。問い合わせは、青葉の森公園管理事務所(TEL 043-208-1500)まで。

  • はてなブックマークに追加