見る・遊ぶ

千葉市花の美術館に生花使ったひな飾り 一足早い春を演出

生花で作られたひな飾り(昨年の様子)

生花で作られたひな飾り(昨年の様子)

  •  

 「花のひなまつり」が2月19日、稲毛海浜公園内の三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市美浜区高浜)で始まる。

 施設内に、彩り豊かなさまざまな生花を使って作ったひな飾りを展示する同イベント。チューリップやスイセン、プリムラなどの花を植栽し、一足早い春を演出する。

[広告]

 23日は、生花を使ってお内裏(だいり)さまとおひなさまのひな飾りを作る体験教室を開く。ひな祭り当日の3月3日は、女性の来館者先着100人にプレゼントを進呈する。

 開館時間9時30分~17時。月曜休館。入館料は、大人=300円、小・中学生=150円。3月3日まで。