見る・遊ぶ

千葉駅周辺市街地でイルミネーション LEDやちょうちんの光が街彩る

千葉市中央公園を照らすイルミネーション

千葉市中央公園を照らすイルミネーション

  •  

 イルミネーションイベント「ルミラージュちば2018」が現在、JR千葉駅前~千葉市中央公園(千葉市中央区中央1)間の中心市街地で行われている。

 約35万球のLEDの電飾、ライトアップなどを施したイルミネーションが街を彩る。中央公園のオブジェや樹木は、LED電飾のほか動きを持たせた装飾も。千葉神社横の通町公園(中央1)では、約180個の「月星提灯(ちょうちん)」が園内を明るく照らす。

[広告]

 11月30日に行われた点灯式セレモニーでは、千葉市立院内小学校音楽クラブと千葉市消防音楽隊、アマチュアグループによる演奏でカウントダウンを演出した。

 中心市街地のイルミネーション情報や、店舗のサービス一覧を掲載した「イルミネーションマップ」を発行。千葉駅前広場内の千葉市観光情報センター、千葉商工会議所(同区中央2)などで配布する。

 点灯時間は17時~23時(12月31日は翌3時まで)。2月3日まで。