見る・遊ぶ

千葉みなとで艦船模型の野外イベント「水もの模型パラダイス」 撮影会も

艦船模型を持つ「艦これ」コスプレーヤー(昨年の様子)

艦船模型を持つ「艦これ」コスプレーヤー(昨年の様子)

  •  

 千葉ポートパーク(千葉市中央区中央港)で7月15日、「水もの模型パラダイス2018」が行われる。

ラジコン艦船模型の観艦式

 同イベントは、14日~16日で開かれる「千葉みなとマリンフェスタ2018」内の催し。期間中はフライボード&ホバーボート、水上ヨガ&水上散歩、夜景や音と光のショーのナイトクルーズなどさまざまなイベントを体験できる。タワー1階イベントホールで、2018ポートクイーン千葉オーディションのコンテストも開かれる。

[広告]

 水もの模型パラダイスは、ラジコンやコスプレなどサブカルチャーで千葉市を盛り上げる地域おこし集団「ちば素敵艦隊」と、水に関わる模型や玩具「水もの模型」に関するイベントの老舗「フネカン」のコラボレーションから生まれたもの。

 10時~12時は、参加者による自己紹介や模型作品を動かしてのアピールタイムを設け交流を行う。園内の池で水中モーターやゴム動力など動力によってクラス分けした走航競技も予定する。

 14時~16時は、ラジコン艦船模型の観艦式や走航会、操縦の体験会を開く。旧日本軍の駆逐艦や軽巡洋艦を擬人化した「艦娘(かんむす)」が登場するアニメ「艦隊これくしょん」(艦これ)のキャラクターに扮(ふん)したコスプレーヤーと、艦船模型の撮影会も行われる。雨天時には、同タワー1階で艦船模型の展示、ミニプールでの操縦体験に変更する。

 開催時間は10時~16時。参加無料。