見る・遊ぶ 学ぶ・知る

千葉・きぼーるでプロレス大会 子どもたちやファンと交流、リング体験も

リングにあがる子どもたち(前大会の様子)

リングにあがる子どもたち(前大会の様子)

  •  

 複合施設Qiball(きぼーる)の1階アトリウム(千葉市中央区中央)で7月22日、プロレス団体「KAIENTAI DOJO(かいえんたいどうじょう)」がプロレス興行を行う。

特別試合(前大会の様子)

 千葉を本拠地として活動している同団体。「夢を持つ大切さ」「体を鍛える大切さ」を多くの人に伝えるため、さまざまな企画を通し地域の子どもたちやファンと交流するイベント。千葉の元気を発信する「ファイト!ファイト!ちば!in きぼーる」として毎年開催している。

[広告]

 未就学時から小学生までを対象としたプロレス体操・リングを体験会やプロレスの特別試合も披露され、プロのレスラーの戦いを目の当たりで体感できる。

 出場予定選手は、きぼーるマン、吉田綾斗、梶トマト、笹村あやめ、マリーンズマスク(以上、敬称略)ほか。

 同大会ではプロレスラーとの記念写真撮影や、リング上のPRタイム、リングサイド特別観覧席招待などの特典が受けられる協賛を募っている(締め切りは7月19日)。

 開催時間は3部入れ替え制で、第1部=12時、第2部=13時30分、第3部=15時。入場無料。問い合わせは、KAIENTAI DOJO事務局(TEL 043-214-6960)まで。