天気予報

20

12

みん経トピックス

千葉でフェアトレードフェス千葉で車いすラグビー大会

千葉でライトニングトーク交流会 「人・仕事・チャンス」と出合える場所に

千葉でライトニングトーク交流会 「人・仕事・チャンス」と出合える場所に

ライトニングトークに聞き入る参加者

写真を拡大 地図を拡大

 千葉市ビジネス支援センター分館「チバラボ」(千葉市中央区中央)で5月27日、「チバラボLT交流会」が行われる。

第2回LT交流会の集合写真

 チバラボは千葉市の起業支援施設。起業準備や起業間もない人の相談や必要な情報の提供などを行っている。交流会は「千葉を元気に、まちおこしをしたい」をテーマに、「人と人」「仕事やチャンス」と出会える場所を育てようとチバラボ会員が中心となり実行委員会を立ち上げた。参加者が発表者の情報を共有し、関わりをもって共に事業に取り組む。

 実行委員を務める山本宗宏さんは「以前交流会に参加した人が時間や思いを共有することで仲間が見つかり、仕事や趣味でつながり、形になってきている。千葉の街に興味がある、何かしたいと思う人は交流会へぜひ足を運んでほしい」と参加を呼び掛ける。

 LT(ライトニングトーク)は短いプレゼンテーションのこと。各発表者が5分間、思いを込めて発表する。テーマは、「千葉の『文武両道』」。学びやスポーツに関わる活動をしていて、「知ってもらいたい」「共有したい」「応援してもらいたい」「こんなことしてみたい」など思っている発表者を募集した。

 ボランティアのプログラミング教室から得た「学び」について話す、システム開発会社経営の土屋健一さん、手書き文字を活用しようと話す書道教室を運営する藤井結花さん、地元のサッカーチーム「ジェフユナイテッド市原・千葉」を応援しようと活動する武藤一輝さん、NPOを認可され地域の活動を始めた島野勝弘さん、千葉大学大学院生吉田豊さん、など8人を予定する。

 LT発表者の一人、藤田ちひろさんは日本語学校の講師を務める。「役所からのお知らせやゴミ出しのルールが理解できない外国の方もいる。千葉を外国人と日本人が住みやすい街にするために、どのようにコミュニケーションを取ったらよいか、多くの人に知ってもらえたら」と話す。

 開催時間は14時30分~17時30分。参加費は1,000円。要事前申し込み。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング