3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

千葉・郷土博物館でパネル展示「将門と忠常」 千葉氏のルーツを探る

「将門と忠常」展示室の様子

「将門と忠常」展示室の様子

  •  
  •  

 パネル展「将門と忠常 千葉氏のルーツを探る」が現在、千葉市立郷土博物館(千葉市中央区亥鼻)1階展示室で開催されている。

「坂東平氏」「平将門」パネル

 千葉氏は平安時代の末から戦国時代まで、下総国(現在の千葉県北部・茨城県の一部)を支配した、今日の千葉市の礎を築いた武士の一族。同展は、千葉氏と関わり深い「平将門」と「平忠常」や、彼らが関東で起こした反乱の歴史を通して千葉氏の起源に迫る。

[広告]

 会場では、「坂東平氏の登場 平安時代なかばの関東の状況」や、「平将門関東にて立つ! 反乱勃発と関東全域拡大の背景」など8つのパネル、将門に関する書籍や資料の展示を行う。千葉氏に対する疑問に対する回答・解説をまとめたパネル展「千葉氏入門Q&A」も同時開催している。

 開館時間は9時~17時。入館無料。月曜休館(祝日は開館)。7月12日(千葉氏入門Q&Aは6月30日)まで。

Stay at Home