3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

そごう千葉店が営業時間短縮 新型コロナウイルス対策の一環

営業時間短縮を掲示したそごう千葉店

営業時間短縮を掲示したそごう千葉店

  •  
  •  

 そごう千葉店(千葉市中央区新町)が現在、営業時間の短縮を行っている。

コトコトコワーキングスペース

 3月2日、『「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を踏まえ、お客さまならびに販売員の健康と安全を考慮し、営業時間を変更』とホームページに掲載した。営業時間は本館・ジュンヌ館=11時~19時(通常10時~20時)、レストラン街=11時~20時(通常22時30分まで)となっている。

[広告]

 館内では、従業員のマスク着用やパン売り場で商品にシートを掛けるなど衛生面の配慮、ジュンヌ館のレゴスクールのレッスン休講(3月11日まで)などの措置が行われている。

 ジュンヌ館3階コトコトコワーキングスペース責任者の田中隆幸さんは「館内の様子はすいている印象。テレワーク需要でスペースをできるだけ提供したいと考えている。手洗いせっけんや消毒用アルコールを用意した。咳(せき)エチケットを守りながら来館してほしい」と話す。

 営業時間短縮は今月17日まで。情勢により変更になる場合もある。

※31日まで延期となりました。(3月13日発表)
※4月1日から当面の間、期間延長となりました(3月30日発表)