3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 暮らす・働く

千葉市とジェフ千葉が協働 応援グッズを通じて障がい者の支援図る

「12JEF」店内の様子

「12JEF」店内の様子

  •  
  •  

 千葉市とジェフユナイテッド市原・千葉(以下、ジェフ千葉)が協働し、障がい者が作る製品の販路を拡大する「JOプロジェクト シーズン5」が2月23日、始まった。

JOプロジェクト販売コーナー

 同プロジェクトは、「ジェフ応援プロジェクト」の略称で千葉市が施設で就労する障がい者の工賃向上、製作するグッズを通じて障がい者への理解促進、自立支援を図るためジェフ千葉と取り組んでいる協働プロジェクト。今年で5シーズン目を迎える。

[広告]

 グッズはジェフ千葉のホームスタジアム、フクダ電子アリーナ(千葉市中央区川崎町)に隣接するオフィシャルショップ12JEF(ワントゥージェフ)で取り扱う。ラインアップは「Jリーグの星になれ!ラッキーストラップ」(200円)、「いつでもユニ《夢》を!」(480円)、「勝利を呼ぶTE・NU・GU・I」(580円)、「シュシュ」(650円)など、チームカラー「黄・緑・赤」を基調とした11製品を用意。一部の商品は障害者就労施設で作られた製品を販売している、はーとふるメッセ千葉寺店(千葉寺町)で取り扱う。

 12JEFの営業時間は10時~18時。月曜定休。はーとふるメッセ千葉寺店の営業時間は10時30分~16時30分。月曜、祝日定休。