3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く 学ぶ・知る

千葉市でライトニングトーク交流会 若者と事業者が起業テーマに親睦図る

チバラボのセミナールーム(過去開催の様子)

チバラボのセミナールーム(過去開催の様子)

  •  
  •  

 「ライトニングトーク交流会」が1月25日、千葉市ビジネス支援センター「CHIBA-LABO(チバラボ)」(千葉市中央区中央、TEL 043-215-8812)のセミナールームで行われる。

 「起業『これから挑戦したいこと』」をテーマに、学生起業家や新たなビジネスに取り組む夢を持った若者とチバラボ会員などの事業者がライトニングトークを展開する。ライトニングトークとは短いプレゼンテーションのことで、各発表者はテーマに合わせたスライドや資料を使って7分間の発表を行う。

[広告]

 現役大学生で、学生の立場から考案したインターンの新たな仕組み「部活動2.0」を営む学生起業家の山﨑航平さん、夏休みの語学留学からビジネスのヒントを得たという大学生の佐藤光将さん、小学校のプログラミング教育を行う教師をフォローするプロジェクトを始める起業家の濵田基さん、エンジニアを支援する事業を立ち上げたハードウェアエンジニアの藤本博樹さん、僧侶と生活者をつなぐマッチングサービスをリリースした会社役員の片岡渉さん、音楽で千葉をより魅力ある街にしたいとの思いを持って起業を目指すDJの糸永昂史(たかふみ)さんの6人が登壇する。

 発表者の片岡渉さんは「今回の交流会をきっかけに起業への関心をより一層高めてもらい、皆さんの夢の実現の一助になれたら」と話す。田中隆幸館長は「千葉の良さを見直して、事業やアイデアを共有できる人々がつながる場にしたい。多くの方に足を運んでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は14時30分~17時。参加費は1,000円。申し込みはインターネットで受け付ける。当日参加可。