買う

千葉そごうで初売り 福袋を求め買い物客でにぎわう

初売りの開店前に行列を作る買い物客

初売りの開店前に行列を作る買い物客

  •  
  •  

 そごう千葉店(千葉市中央区新町)で、元旦から初売りが行われた。

店頭で行われた新春和太鼓披露

 本館、JUNNU館で約4,500点の福袋を用意、10時の開店と同時に目当ての商品を求める家族連れや友人同士が店内へ足を進めた。

[広告]

 各階売り場で「平成最後」、干支(えと)の「亥(い)」、流行語大賞に入選した「半端ないって」など、時流を反映した福袋を抽選、先着で販売している。純金小判、ダイヤモンド、オパールリングなどをセットにした「平成バブル再来祈願福袋」や、ホテルザ・マンハッタンで行う挙式・披露宴プランの高額福袋を用意。マイクロバスで「チバニアン」、小湊鉄道の里山トロッコで養老渓谷を巡り、しし鍋を食べられる日帰り旅行や、親子でベイエフエムのDJ体験ができる体験型の福袋企画も取りそろえた。

 京成千葉駅西口前広場では、「日本太鼓 猛~TAKERU~ with TAKERUの会 真」による太鼓の初打ちが披露された。同広場で3日に「千葉神楽太鼓」の寿獅子舞、5日に「千葉城太鼓」の和太鼓演奏を予定する。各階対象売り場の商品が、最大40%引き販売するなどを行う「そごう冬市」を1月10日まで開催する。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加