見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

千葉刑務所で作業製品展示即売会「矯正展」 職員による矯正護身術披露も

昨年行われたみつわ太鼓保存会の演奏の様子

昨年行われたみつわ太鼓保存会の演奏の様子

  •  

 「第21回千葉矯正展」が11月11日、千葉刑務所(千葉市若葉区貝塚)で開催される。

 全国の刑務所で作られた作業製品を「地域社会とともに、開かれた矯正へ」をテーマに展示即売する。せっけん、財布や寝具などの日用雑貨品から大型家具までを取りそろえる。売り上げの一部は、犯罪被害者支援団体の活動を支援するために使われるという。

[広告]

 普段は見ることのできない施設見学も行う(要整理券)。ステージでは、みつわ太鼓保存会と千葉市消防音楽隊の演奏や、よさこい踊り、千葉刑務所職員による「矯正護身術演舞」の披露も予定する。「ちびっこ刑務官制服試着」や「性格検査体験コーナー」も用意。加曽利貝塚PR大使「かそりーぬ」と、花の都・ちばシンボルキャラクター「ちはなちゃん」が来場する。

 開催時間は9時30分~15時。入場無料。