天気予報

20

12

みん経トピックス

千葉でご当地ヒーロー祭千葉市が魅力をアピール

千葉市観光協会が「秋の千葉めぐり」バスツアー 10万本のコスモス鑑賞も

千葉市観光協会が「秋の千葉めぐり」バスツアー 10万本のコスモス鑑賞も

花とみどりの里「とみた」のコスモス

写真を拡大 地図を拡大

 千葉市観光協会が「京成バスシステム」と連携し、日帰りバスツアー「世界の浮世絵名品展~秋桜の観賞&落花生or枝豆収穫と海鮮市場メシ満喫」を行う。

 市内の地域振興を有効活用し、「魅力ある観光都市ちば」のイメージアップと来訪者の誘致を図る狙いで企画された同ツアー。「見る・食べる・体験する」ことで千葉の見どころを巡る。

 ツアー中、千葉市美術館ではアメリカのボストン美術館からの浮世絵コレクション150点や、鈴木春信の日本初公開の希少作品も見学できる。昼食は「海鮮市場メシ」として、「海鮮丼」「鮪(マグロ)の三重食べくらべ丼」「海老穴子天丼」を用意。花とみどりの里「とみた」では、10万本のコスモスを鑑賞しながら、落花生か枝豆の収穫も体験できる。

  コースは千葉市地方卸売市場(買い物)~見浜園(施設ガイドが案内)~千葉市地方卸売市場(昼食)~千葉市美術館~千葉神社(観光ボランティアガイドが案内)~富田都市農業交流センター~パーキングエリアPasar幕張。

 催行日は10月3日・5日・6日・11日・13日・17日。参加料金は5,800円(大人・子ども共通)。申し込みは京成バスシステム(TEL 0120-86-3720)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング