暮らす・働く

千葉経・上半期1位は「手ぶらで屋上バーベキュー」 飲食関連が上位占める

デジキューBBQテラスグループで楽しむ利用客

デジキューBBQテラスグループで楽しむ利用客

  •  
  •  

 千葉経済新聞(以下、千葉経)の今年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「千葉で屋上バーベキュースペース 手ぶらで利用、食材セットも用意」が1位になった。

 「手ぶらでバーベキュースペース」と9位にランクインした「ゴールデンボンバーダンボール展」は開店40周年を迎えた千葉パルコ。今年の11月に閉店が決まっている同店は感謝キャンペーンとしてイベントを多く開催している。上位には店舗開店の記事が並ぶ。2位「Cafe-craftsman Base(カフェ・クラフツマン・ベース)」は独自にブレンドした小麦粉とルバンリキッド(天然酵母)で作るカントリーブレッドがメイン、3位「25 vingt-cinq(ヴァント・サンク)」は手回し焙煎(ばいせん)のコーヒー豆、仏伊の自然派ワインを用意する店、4位「WORLD BEER&DINING MIHAMA BASE(ミハマベース)」樽生ビールはレギュラー3種、ゲスト2種、輸入ボトルビール約100種類を並べるなど、こだわりを持った店がランクイン。5位の妹が製菓を担当し姉が販売を行う洋菓子店「PATISSERIE mieux (パテスリー・ミュウ)」は5周年を迎え注目を集めた。

[広告]

 上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。ランキングは今年3月22日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。

1. 千葉で屋上バーベキュースペース 手ぶらで利用、食材セットも用意(5/30)

2. 千葉・稲毛海岸にハード系パンとアメリカンホームメードケーキの店(3/29)

3. 千葉・みどり台駅近くにコーヒーとワインの店 手回し焙煎コーヒー豆で(4/19)

4. 稲毛海岸駅近くにビアバー「ミハマベース」 ぬるめのビールも提供(3/24)

5. 千葉・検見川浜のスイーツ店が5周年 姉妹で二人三脚営業(5/16)

6. 幕張アパホテルで「サンリオキャラクターズダイニング」 人気キャラとコラボメニュー(4/26)

7. 千葉みなとから海賊船クルーズ 船上から工業地帯一望(5/6)

8. 千葉中央港地区で「港びらきイベント」 旅客船さん橋完成で、周遊無料クルーズも(4/14)

9. 千葉パルコで「ゴールデンボンバー ダンボール工作展」 2メートル超の作品も(4/25)

10. 千葉・亥鼻公園で「千葉城さくら祭り」 ご当地グルメなど出店(4/2)

 6位は、サンリオキャラクターと料理のコラボレーションがランクイン。7位、8位は、千葉みなと関連。ウオーターフロント空間の創出に向けて、旅客船さん橋と港湾緑地を千葉県と連携して千葉市が整備した。これからも続く開発に注目が集まる。10位は、「千葉城さくら祭り」ライトアップを行うなど人気の高さがうかがえる。

 そのほか、幕張の浜で行われた「レッドブルエアレース」や稲毛海岸コワーキングスペースでの「熊本地震チャリティーコンサート」、海浜幕張住宅街の「ベイタウン祭り」などの記事が15位以内に食い込み、地元を中心に行われるイベントに関する記事は引き続き注目を集めているようだ。千葉経では今後も、千葉に関わる人や街、企業などを配信していきたい。

  • はてなブックマークに追加