見る・遊ぶ 学ぶ・知る

千葉市動物公園とそごう千葉店がコラボ 300体の「ぬいぐるみ動物園」

サルの森、カラフルジャングルを観覧する来場者

サルの森、カラフルジャングルを観覧する来場者

  • 65

  •  

 「ぬいぐるみ動物園 CHIBA ZOO」が現在、そごう千葉店(千葉市中央区新町)6階で行われている。

受け付けの様子

 千葉市制100周年と千葉市動物公園の平原ゾーンが5月27日にフルオープンすることを記念したコラボレーション企画。平原ゾーンに見ることができる動物のぬいぐるみなど、約300体を展示する。

[広告]

 場内にサルの森、水辺の基地、氷の城、パンダの島、カモの家、芝生の公園、鳥の演奏会、サボテンの森、カラフルジャングルなどのエリアを設けてぬいぐるみを飾り付けている。「連れて帰れる」をテーマに、100+1(ワンオーワン)シリーズなどの動物グッズ販売コーナーも用意する。

 期間中、場内に設置した動物に関するクイズに全問正解した先着500人にオリジナルグッズを進呈する「Quizoo(クイズー)動物クイズ」を展開。4月29日、5月1日は、チーターやハイエナなどの餌付けの様子や、普段見ることができない同園の裏側が見られる「平原ゾーンライブ中継」も予定する。

 開館時間は10時~20時(最終日は17時まで)。入場無料。5月5日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース