3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 暮らす・働く

そごう千葉店営業再開へ 感染予防協力の呼び掛けも

従業員が声掛けを行った本館正面入口

従業員が声掛けを行った本館正面入口

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の解除が検討される中、そごう千葉店は5月23日から営業を再開した。

店内に設置された消毒液

 地下1階の食品フロアのみ時短営業を続けていたが、本館・ジュンヌ館共に生活必需品を扱う売場を中心に営業範囲を拡大した。休業を続けるテナントもあり、各階一部売場・一部ブランドは段階的に再開するとしている。

[広告]

 本館正面入口では従業員が来店客に感染予防協力の声掛けを行い、一人ひとりの手に消毒液を吹きかけた。入口と出口を別に設けて人の流れを分ける工夫や館内のエスカレータ前、通路など至るところに消毒液が設置された。従業員は検温してから出勤するようにし、マスクを着ける。接客にはフェースシールドの装着やレジ前のビニールシートの設置など、飛沫(ひまつ)感染対策も行っている。

 当面の間は、営業時間を本館・ジュンヌ館=11時~18時、本館地下1階食品売場=10時~18時、レストラン街=11時~19時と短縮する。詳しくは「そごう千葉店」ホームページで案内する。

※本館・ジュンヌ館の営業時間が当面の間、19時までとなりました(6月1日発表)
※本館・ジュンヌ館の営業時間が6月13日から20時までに戻ります(6月10日発表)