天気予報

20

17

みん経トピックス

千葉のホテルが地元野菜採用千葉のホテルが25周年

千葉経・年間PV1位は「千葉駅開業」 パルコや駅エリアの話題が上位占める

  • 0
千葉経・年間PV1位は「千葉駅開業」 パルコや駅エリアの話題が上位占める

開業式典でテープカットする熊谷千葉市長

写真を拡大 地図を拡大

 千葉経済新聞(以下、千葉経)の2016年PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、2011年10月から建て替え工事を進めていた「千葉駅開業」を伝える記事だった。

開業日混雑する千葉ペリエエキナカ

 2位は、初めて稲毛海岸で行われた、追ってくるゾンビを交わしミッションをクリアするハロウィーンイベント「ゾンビハザード」。3位は、住宅街にオープンした「Cafe-craftsman Base(カフェ・クラフツマン・ベース)」。職人が作るカントリーブレッドの店が注目を集めた。

 ランキングは今年3月の創刊から12月19日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. JR千葉駅、53年ぶり新駅舎お披露目 開業記念列車運行も(11/18)

2. 稲毛海浜公園で「ゾンビハザード」 ゾンビから逃げる3時間耐久鬼ごっこ(10/14)

3. 千葉・稲毛海岸にハード系パンとアメリカンホームメードケーキの店(3/29)

4. 千葉みなとで1/200ラジコン艦船模型観艦式 艦娘のコスプレで湧く(8/29)

5. 千葉パルコ閉店まで残り3日 「40年間ありがとう」の懸垂幕 (11/28)

6. 千葉で屋上バーベキュースペース 手ぶらで利用、食材セットも用意(5/30)

7. JR千葉駅構内に「ペリエ千葉エキナカ」 祝千葉駅開業どら焼きも(11/21)

8. 千葉みなとで野外音楽フェス ゲストDJにいしだ壱成さん(9/8)

9. 千葉・みどり台駅近くにコーヒーとワインの店 手回し焙煎コーヒー豆で(4/19)

10. 千葉・検見川浜のスイーツ店が5周年 姉妹で二人三脚営業(5/16)

 4位は「ラジコン艦船模型」×「艦これコスプレイヤー」のコラボイベント、8位は「音楽で街を元気に」をコンセプトに、飲食店経営者が企画した野外フェス、11位は千葉港の夜景望める野外テラスビアガーデンの紹介でいずれも千葉ポートパークで行われたもの。11月30日で閉店した千葉パルコ関連の記事は5位、6位と上位にランクインしたほか、「閉店セール第1弾アニメおそ松さん」とのコラボグッズも」(12位)、「『ファンクラブ20周年GLAY展』TERUさんのラジオ公開収録も」(20位)、「屋上で『最初で最後の結婚式』閉店前に1組限定、新郎新婦募る」(21位)と上位を占め関心の高さがうかがえた。

 7位は開業した千葉駅に付随し商業施設「ペリエ」のオープン、便利になった駅構内が話題を集めている。9位は、手回し焙煎(ばいせん)のコーヒーの「25 vingt-cinq(ヴァント・サンク)」、10位は、姉妹で営むスイーツ店「PATISSERIE mieux (パテスリー・ミュウ)」、13位は、ビアバー「WORLD BEER&DINING MIHAMA BASE(ミハマベース)」、19位は、45周年を迎えた稲毛の老舗ロックバー「フルハウス」だった。地元の飲食店に関する記事のランクインが目立った。

 そのほか、稲毛海岸コワーキングスペース「SHI TSU RAI(しつらい)」の2周年記念イベント、稲毛エリアで行われた「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」や千葉の飲食店食べ歩きイベント「ちーバル」などの記事が20位以内に食い込み、地元を中心に行われるイベントに関する記事は引き続き注目を集めているようだ。

 今年は、パルコ閉店に続き、千葉三越も来年3月の閉店を発表した。千葉駅商業ビルの開業もまだ一部で、2018年のグランドオープンに向けて工事が進んでいる。引き続き大きく変わる千葉駅エリアの動きにも注目していきたい。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング