3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

ウィズコロナにおける新しい屋外公共空間の使い方を創出する社会実験『公共空間×移動図書館×豊かな日常』の開催について(8/11、千葉県佐倉市)

リリース発行企業:佐倉市

情報提供:

 現在、公共施設では、新型コロナウィルスの感染を防止するため、集団行動の自粛や座席数の削減等、3密を回避するための様々な規制がなされています。  そのような中で、市民サービスを向上し、安心な場所を提供していくためには、従来利用されてこなかった屋外公共空間の活用が必要です。  そこで、佐倉市では、移動図書館を中心とした公共と民間のコンテンツを合わせた新たな図書館サービスの可能性を模索し、屋外公共空間の利用を促進しながら豊かな暮らしの提供を行うことを目的に社会実験を行います。  今回、屋外公共空間として、印旛沼湖畔に立地する佐倉ふるさと広場を活用します。


印旛沼湖畔の公共空間を活用

■日時
 2020年8月11日(火)7:00~10:00 ※雨天中止
■場所
 佐倉ふるさと広場駐車場(佐倉市臼井田2714)
■内容
 ・移動図書館(雑誌、新聞、ランニング・サイクリング・健康増進関連本など)の提供
 ・(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設の説明ブース
 ・朝にぴったりの飲食(パン、コーヒー、スムージーなど)の販売
 ・出店:MARUSUベーグル(パン)、福笑屋(コーヒー)、チバベジ(スムージー)
移動図書館
■主催
 (仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設運営方針等検討プロジェクトチーム 佐倉(ココ)しか
■企画趣旨
 (1)屋外公共空間の活用
 (2)withコロナにおける公共サービスの提供
 (3)移動図書館の利用促進および付加価値の向上
 (4)(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設の建て替え計画の周知
 (5)組織を横断した新しい運営方法の模索
駐車場を活用し開催
印旛沼サイクリングロードに隣接する佐倉ふるさと広場

■お問い合わせ
佐倉市役所 資産管理経営室
住所:千葉県佐倉市海隣寺町97番地
TEL:043-484-6171
URL:http://www.city.sakura.lg.jp/0000027340.html

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home