3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

App Ape、運用型テレビCM「ノバセル」、エム・データが事業提携|国内NO.1のアプリ実利用データと番組・CMデータの相関効果をデータベース化

リリース発行企業:フラー株式会社

情報提供:

 モバイルアプリの実利用データ提供と国内No.1のアプリ分析サービスApp Apeを運営するフラー株式会社(以下「フラー」)は、独自のノウハウをベースとした広告のプラットフォーム事業「ノバセル」にて企業のマーケティング支援を提供するラクスル株式会社(以下「ラクスル」)、テレビで放送されたあらゆるジャンルの番組・CM内容をテキストデータ(TVメタデータ)化するデータプロバイダ&リサーチカンパニーである株式会社エム・データ(以下「エム・データ」)の2社と番組効果のデータベース活用において事業提携に至りました。


■他社のCM効果も参考に放映枠の選択をすることでCV最大化へ

 この提携により、アプリ実利用データとテレビ番組やテレビCMデータをかけあわせたデータの取得が可能になり、番組効果のデータベース化が実現します。本提携により、より広告主にとって効果の出る番組を把握することができ、テレビCMの放映効果を最大化させます。
 また、本提携後に検証を行い、自社のテレビCMの効果分析はもちろん、他社のテレビCMの効果分析結果も参考にしながらテレビCMの買い付けを可能にする仕組みを提供してまいります。
 3社の力を合わせて、テレビ番組とアプリの利用効果を元に相関指標で効果を可視化し、運用型テレビCMという新たな市場を作り、企業の成長をサポートしてまいります。



■事業提携の背景

 「フラー」は、モバイルデータを核に、アプリの実利用データをもとにしたアプリ分析サービス「App Ape(アップ・エイプ)」を提供する『アプリ分析支援事業』と、アプリの成功に関わる貴重なデータと培ってきた知見を活かし、モバイルのビジネス活用を一気通貫でサポートする『共創スタジオ』を展開しています。

 従来テレビCMは、視聴率を元にした放映枠の買い付けが一般的で、費用対効果がわかりづらいといった課題を抱えていました。そこで、App Apeでは、アプリパブリッシャー様の次なる一手としてのテレビCMの効果を最大化する一助として、番組ごとの効果測定の精度を高めるために、ラクスル株式会社により提供されているテレビCM効果を即時に可視化できるクラウド型テレビCM効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」と、テレビ番組やテレビCMにおけるデータを大量に保有するエム・データとの事業提携に至りました。

 本提携により、App Apeが保有するアプリのインストール数、アクティブユーザーのデータと、ノバセルが提供している分析基盤、エム・データが保有する放映日時、ジャンル、カテゴリー、出演者、独自にサマライズした放送内容情報などテレビ番組やテレビCMのあらゆるデータを活用し、TVCMとアプリダウンロードの相関関係の可視化を可能にします。テレビCM放映によるアプリダウンロード数・アクティブユーザー数の推移を番組ごとに可視化することで、より広告効果の高い番組へのCM放映や、他社の効果を参考に放映枠を選択することができ、テレビCMの広告効果を最大化させるための画期的なスキームであると考えております。

■提携パートナー企業について

ラクスル株式会社 取締役CMO/ノバセル事業本部長 田部 正樹 氏
 ノバセルは運用型テレビCMという市場を創造しようとしています。それはFACTとなるデータをベースとし、ビジネスインパクトを可視化することでWEBマーケティングのようにPDCAを回し続けるという新たな手法です。今回の提携によりアプリ事業者がCMを打つ前は競合の数値から戦略を立てやすくなること、またCM放映後は競合を含む業界全体の動きを可視化することが可能になりました。ノバセルは引き続き運用型テレビCMを進化させていきます。

株式会社エム・データ 代表取締役 関根 俊哉 氏
 エム・データは、テレビ番組やCMの放送実績を記録(TVメタデータ化)し、放送・広告・リサーチ・マーケティング・流通等の各業界に提供しております。ラクスル社、フラー社との提携により、テレビとデジタルを統合したPDCAサイクルを高速化し、次の一手につながるマーケティング支援とテレビのメディアパワーや効果を高めることを実現します。


ラクスル株式会社について
名 称:ラクスル株式会社
所在地:東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
代表者:松本 恭攝
設 立:2009年9月
ノバセルURL:https://novasell.com/

株式会社エム・データについて
名 称:株式会社エム・データ
所在地:東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門一丁目MGビル9F
代表者:関根 俊哉
設 立:2006年1月
URL:https://mdata.tv


App Apeとは?アプリユーザーを最も理解できるサービス



 App Ape(アップ・エイプ)は、スマホアプリの実利用データを提供する、国内No.1*のアプリ分析サービスです。(*Fastask調べ)
 テレビにおける視聴率情報のスマホ版のような位置付けで、どのアプリがいつ・誰に・どのくらい使われているかといったデータをご覧いただけます。データは国内のみならず、世界7カ国に対応しております。
 スマホアプリの実利用データに加え、ストア情報や属性情報など横断的なデータを提供しており、市場・競合調査を始めとするアプリの企画・マーケティングに 幅広くご利用いただけます。
アプリ開発会社や広告代理店・金融機関など、アプリに関わる法人・個人様にご活用いただいており、これまでに国内外5,000社以上の企業・団体様にご利用いただいております。

▼App Apeの詳細ページ
https://ja.appa.pe/?utm_source=article-prtimes&utm_medium=referral&utm_campaign=prtimes


フラーについて
■会社概要
会社名: フラー株式会社
住 所: 千葉県柏市若柴 178 - 4 柏の葉キャンパス 148 - 2 KOIL
共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日: 2011年11月15日
事業内容: スマートフォンアプリ分析支援事業、 共創事業
URL: https://fuller-inc.com
本件に関するお問い合わせ先:広報窓口・丸七  pr@fuller.co.jp / TEL 04-7197-1699

  • はてなブックマークに追加