3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

千葉市民会館で40歳のW成人式 南海キャンディーズ山里さんが企画

左から「もぐもぐピーナッツ」、山里さん、JAGUAR(ジャガー)さん、ふなっしー

左から「もぐもぐピーナッツ」、山里さん、JAGUAR(ジャガー)さん、ふなっしー

  •  
  •  

 「千葉県40歳のW(ダブル)成人式2020」が1月5日、千葉市民会館(千葉市中央区要町)で行われた。

「俺の千葉ベスト3」第1位発表

 千葉市出身のお笑い芸人、南海キャンディーズの山里亮太さんが「そろそろ千葉への恩返しをしなくては」との思いから企画した同イベント。司会進行は千葉市出身お笑いタレントのタケトさん、千葉県住みます芸人の「もぐもぐピーナッツ」が担当し、ゲストにJAGUAR(ジャガー)さん、しみけんさん、船橋市非公式キャラクター「ふなっしー」を招いた。参加対象は千葉県出身・在住の40歳~42歳。懐かしい友達の近況や今の生活、地元の移り変わり、これからの夢などを共有して新たな出会いと地元愛を創出することをコンセプトに掲げる。

[広告]

 会場ではJAGUARさんが持ち歌の「たいせつに食べてね!」「ファイト!ファイト!ちば!」を披露したほか、同県が県民の健康増進を目的に作った県民体操「なのはな体操」を参加者全員で行うなど、千葉ならではの企画をはじめ、来場者から募った仕事や人間関係の悩みに答えるクロストーク「新春サミット」、「しみけんpresents大人の常識クイズ」、同世代が共感できるランキングトーク「俺の千葉ベスト3」などを展開した。しみけんさんが高校生時代に通った京成幕張駅前の中華料理屋、山里さんがよく通っていた西千葉駅近くの居酒屋の話題に対して、客席から掛け合いの声やどよめき、歓声などがあがった。最後は、SMAP「世界に一つだけの花」をもじった替え歌「世界にひとつだけの千葉」を出演者、参加者全員で合唱して幕を閉じた。

 2018(平成30)年から3年連続で開催した同イベントは今回で最後となる。山里さんは「次はトリプルで!」と60歳のトリプル成人式の開催に意欲を見せる。