食べる

稲毛海岸駅近くにビアバー「ミハマベース」 ぬるめのビールも提供

ぬるめのビール「ギネスの樽生」

ぬるめのビール「ギネスの樽生」

  •  
  •  

 稲毛海岸駅近くにビアバー「WORLD BEER&DINING MIHAMA BASE(ミハマベース)」(千葉市美浜区高洲1、TEL043-441-8181)がオープンして5カ月を迎える。

「MIHAMA BASE」店主の植松大さん

 幼少期より地元で育った店主の植松大さんは「自ら地元に大人が落ち着いて楽しめる拠点を作りたいと」本格的なビアバーを開いた。

[広告]

 コンセプトは「徹底してビールにこだわる店」。ぬるめのビール「ギネスの樽(たる)生」(850円)は提供までに5分近くかかる。うま味を最大に味わえるよう考えられた温度で提供しているという。「とにかくぬるめに出すギネスはコクと香りがあり、とても好評」と植松さん。クリーミーな泡が飲み終わるまで消えないため、「ゆっくりと時間を掛けて飲んでも最後まで香りを楽しめる」とも。

 樽生ビールはレギュラー3種、ゲスト2種を用意。輸入ボトルビールは約100種類を並べる。店内冷蔵ショーケースに並んだビールは自分で手に取ることができる。スタッフに好みの味を伝えれば選んでもらうことも可能。ビールの大半は専用のグラスとコースターとともに運ばれる。

 フードメニューもビールに合うようイタリアンを中心にそろえる。「バケツ入りルーム貝のヒューガルデン蒸し」(1,200円)も「お薦め」とも。

 終電で地元に戻ったビジネスマンでも立ち寄れるよう深夜2時まで営業する。営業時間は17時~翌2時。

  • はてなブックマークに追加