見る・遊ぶ

千葉公園でソメイヨシノとシダレザクラ開花 ボートから水上花見も

水面に映る桜と花びら

水面に映る桜と花びら

  •  
  •  

 千葉公園(中央区弁天3)で現在、ソメイヨシノとシダレザクラが開花し、夜間ライトアップも始まった。

桜とムスカリのコラボレーション

 470本あるソメイヨシノをはじめ、ヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラ、オオシマザクラ、カワヅザクラなどさまざまな桜を植栽した「お花見広場」、ボート池、運動広場、スポーツ施設、ハス池、茶室などを敷地内に備える同園。

[広告]

 「綿打池(わたうちいけ)」(通称=ボート池)では千葉市内唯一の貸しボート(30分以内=200円)を行っており、水上から花見ができるスポットとして人気を集めている。頭上で咲き誇るシダレザクラや、水面に映し出されるピンク色の花びらのじゅうたんが見どころ。

 池周辺の桜は日没から夜桜ライトアップを行う。お花見広場周辺では、一面に紫色の鮮やかな花を咲かせるムスカリも彩りを添え、桜とのコラボレーションが楽しめる。

 ボートの貸出時間は9時~16時30分。ライトアップ点灯時間は日没~22時(4月中旬まで)。

  • はてなブックマークに追加