食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

千葉JFEスチールで「さくらまつり」 敷地の一部を歩行者天国に

桜の木の下にくつろぐ人々(昨年のJFEさくらまつりの様子)

桜の木の下にくつろぐ人々(昨年のJFEさくらまつりの様子)

  •  
  •  

 JFEスチール東日本製鉄所千葉地区(千葉市中央区川崎町)で4月8日・9日、「2017JFEさくらまつり」が開催される。

敷地内の屋台村(昨年のJFEさくらまつりの様子)

 2004年まで同敷地内で開催していた「さくらまつり」が地域住民の要望に応える形で昨年、12年ぶりに復活した。期間中、さくら通りを歩行者天国とし、同研究所敷地の一部を開放して花見ができるエリアを設ける。

[広告]

 通り沿いに、焼きそばなどを販売する約20店から成る屋台村を設営。千葉県内のB級グルメの店も出店するという。会場内で買い物をすると、同工場にちなみ「鉄」製品が当たる抽選会も企画。ステンレス製のスプーンセットやマグカップなどを用意する。

 イベント会場では、ポップコーンの無料進呈や、射的や駄菓子のつかみ取り、風船を使ったパフォーマンスショーなどを予定する。

 開催時間は10時~16時。雨天決行、荒天中止。

  • はてなブックマークに追加