プレスリリース

世界を変える、今年の夏! SDGs Innovation HUB Summer 2019

リリース発行企業:一般社団法人MEGV

情報提供:

一般社団法人MEGVは、誰も置き去りにしない持続可能性を追求する、リアル&サイバーのコミュニティづくりを目指しています。そのリアルな場として、私たちは「SDGs Innovation HUB」を構想しました。SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、誰も取り残さない社会づくりの主役である市民を主役に、産官学民が連携して、イノベーティブな手法で、意欲的なFUTURE VISIONを創造し、共有し、実現する情報発信拠点。それが「SDGs Innovation HUB」です。 私たちは、このSDGs Innovation HUBを全国各地に開設していきたいと考えており、その第一弾として、この夏、会期限定のPOPUP企画として「SDGs Innovation HUB Summer 2019」を、国連大学1階で開催します。期間は、7月22日(月)から8月31日(土)まで(お盆期間を除く)。



今求められている、持続不可能な文明からの大転換を加速するには、分野や立場を越えた幅広い連携が必要です。SDGs Innovation HUB Summer 2019を通じて、新たな出会いが生まれ、新しいプロジェクトが誕生し、それらが有機的につながり、SDGsのゴール達成への道が切り拓かれていくでしょう。


期間中は、子供向けを含めた様々なフォーラム、ワークショップ、カードゲーム等のイベントが開催されるほか、2020年に向けて動き始めている、市民による様々なプロジェクトの会合などが開催されます。

具体的な実施プログラムについては、一覧リストをご覧ください。
ご連絡先: 一般社団法人MEGV事務局 担当 廣岡、安在 contact@megv.earth

■一般社団法人MEGV(MOTHER EARTH with GeoVoice for SDGs Innovation HUB)について
2018年秋より、アースデイ東京ファウンダーチーム、未来ビジョンプロジェクトチーム、一般社団法人CePiCのメンバーが中心となり、国連大学のメンバーと話し合う中で「誰も置き去りにしない持続可能性を追求するコミュニティ」として、リアル(SDGs Innovation HUB)&サイバー(MOTHER EARTH with Geo Voice)の場づくりを目指し、MOTHER EARTH with Geo Voice for SDGs Innovation HUB(MEGV)を立ち上げました。
そして、2019年5月30日、一般社団法人MEGVを渋谷区に設立しました。
https://www.megv.earth/


■期間中のイベント
※問い合わせ先が書いていないイベントの問い合わせは、contact@megv.earth(廣岡、安在)です。
※予告なく、イベントの日時・内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※決まっていない開催時間などは、MEGVのHPに順次掲載していきます。
https://www.megv.earth/blog

【7月22日~31日】
1.SDGs Innovation HUB 納涼祭(SDGs Innovation HUB Summer 2019 キックオフイベント)
日時:7月22日(月) 18:30~21:00
内容:カラダを元気にする自然農法の豊かな食を楽しみながら、持続可能性を追求したい仲間たちと交流を深めます。
主催:一般社団法人MEGV for SDGs Innovation HUB(以下MEGV)
申し込み:https://forms.gle/cJdaJ4uFPFKfubSD6

2.共に創ろうSDGsプロジェクト~SDGs Youth Summer Camp 2019~
日時:7月29日(月)10:00~17:00、(8月23日にも開催)
内容:小4~高3の SDGsを「知る」「考える」「行動する」各ステージのための各種ワークショップ&プレゼン会です。
主催:SDGsポイント研究所@ジャパン、MEGV
連絡先:sdgspoint-labo@roundtable.jp

【8月1日~11日】
3.寺子屋レインボー
日時:8月1日(木)
内容:1997年の温暖化防止京都会議の年に始まった、レインボーパレードが行なっていた定例の勉強会が復活します。エネルギーを生み出す水、人の健康に役立つ水など、「水」について学びます。
主催:地球環境蘇生化実践協会、MEGV

4.風天教室
日時:8月2日(金)、3日(土)
内容:全国各地で開催している風大和研究所の重川風天さんの勉強会。「行き過ぎた物質文明から心の世界へ」「瞑想とは」などの視点から心や体の癒しについて考えます。
主催 風大和研究所、地球環境蘇生化実践協会、MEGV

5.アースフオーラム特別版
日時:8月4日(日)
内容:2年に1回開催している「アースフオーラム」の特別版。これからの日本や世界はどうあるべきかなど、外交、経済からくらしなどのテーマについて、会場の中高大生など若い人たちと一緒に考えます。
主催 アースフォーラム実行委員会、地球環境蘇生化実践協会、MEGV

6.世界ヒバクシャ展トークイベント
日時:8月6日(火)
内容:NPO法人世界ヒバクシャ展代表・森下美歩によるトーク「ヒバクシャの思いを世界へ」などで、核のない世界を願うヒバクシャの思いを共有します。
主催:NPO法人世界ヒバクシャ展、MEGV
詳細は、https://www.no-more-hibakusha.net

7.寺子屋縄文
日時:8月7日(水) 午前、午後、夜の3回開催
内容;縄文時代の生活と現代の生活の比較や、縄文時代に存在した古代文字などについて、専門家から学びます。
主催:一般社団法人SDGs縄文ワールドネットワーク、MEGV

8.縄文の日ハートの日
日時:8月8日(木)
内容:オリンピックに合わせて、8と8が寄り添うと4つのハートができるというハートの日と、縄文文化を世界に発信していくことを目指して、トークを開催。夜は、全国各地の縄文遺跡などを結んで、祭事、祭りの再生に向けたキックオフを行います。
主催:一般社団法人SDGs縄文ワールドネットワーク、MEGV

【8月19日~31日】
9.ドローン練習会
日時:8月21日(水)19:30~20:40
内容:ジェンダー平等の実現を理念とする(株)AIRが運営する、ドローンの魅力を社会へ発信する女性チーム、ドローンジョプラスによる、ドローンを扱い始めた方、入会を考えている方のための、実技を学ぶ練習会です。
主催:株式会社AIR(ドローンジョプラス運営)、MEGV
連作先:contact@drone-girls.com

10.共に創ろうSDGsプロジェクト~SDGs Youth Summer Camp 2019~
日時:8月23日(金)10:00~17:00 (7月29日にも開催)
内容:小4~高3の SDGsを「知る」「考える」「行動する」各ステージのための各種ワークショップ&プレゼン会です。
主催:SDGsポイント研究所@ジャパン、MEGV
連絡先:sdgspoint-labo@roundtable.jp

11.SDGsを学ぼう!
日時:8月24日(土)
内容:MERRY SMILE Shibuya for 2020の一環として、SDGsをテーマとしたボードゲーム、トークなどを実施します。
主催:MEGV
URL:https://merryshibuya.wixsite.com/2020

12.本物の食と農を目指す人たち
日時:8月25日(日)
内容:熊本、鹿児島でエレン(エレクトリック・コンバージェンス=電子転換)農法に取り組む農家の方々の取り組みを紹介しつつ、日本や世界の農業の未来について考えます。
主催:地球環境蘇生化実践協会、株式会社マザーアース、MEGV

13.みんなの未来
日時:8月28日(水)、29日(木)、30日(金)
内容:6月に発表された、水で発電ができ、水で車なども動かせる新技術が社会に広がると、日本や世界はどう変わるのか、新しい文明のカギを握るこの技術をどうしたら活かせるか、について様々な視点から検討します。
主催:地球環境蘇生化実践協会、株式会社マザーアース、MEGV

14.2019夏 締めくくりイベント
日時:8月31日(土)
内容:SDGs Innovation HUB 2019 を締めくくり、アースデイ50周年の2020年春に向けて、目標や課題を共有します。
主催:MEGV

■会期中の各プロジェクトのミーティングなど
1.SDGs Wednesday Gathering
日時:7月24日(水)、31日(水)、8月28日(水) いずれも19:30~21:00
内容:HUBの活動に関心を持つ人たちが集い、企画を持ち寄って相談するなど、様々なことを自由に話し合います。新しいメンバーの参加も歓迎です。
主催:MEGV

2.Shibuya Peace PJ
日時;7月23日(火)、30日(火)、8月20日(火) いずれも19:00~21:00
内容:福岡県八女市星野村に灯り続ける原爆の残り火を渋谷区内に灯し、オリンピックの聖火にも加えることを目指すピースプロジェクト。どなたでも参加できます。
主催:ShibuyaPeacePJ実行委員会、MEGV

3.マザーアース・アライアンス実行委員会準備会
日時:7月24日(水)、8月25日(水)
内容:バーチャルアース「マザーアース」の制作に向けたチームづくりを進めます。
主催;株式会社MOTHER EARTH、MEGV

4.KanattaグラレコWorkshop
日時:7月25日(木)
内容:ジェンダーの平等をめざすKanattaのフューチャービジョンづくりをグラフィックレコーディングを使用してワークショップを実施します。
主催:Kanatta

5.一般社団法人SDGs縄文ワールドネットワーク運営委員会
日時:7月28日(日)
内容:新体制移行後の年間計画について話し合います。
主催:一般社団法人SDGs縄文ワールドネットワーク、MEGV

6.SDGs ハッピーアースパレード実行委員会
日時:7月29日(月)、8月26日(月) いずれも19:00~21:00
内容:アースデイ東京2020で実施する3回目のSDGs ハッピーアースパレードの最初の実行委員会です。
主催:SDGsハッピーアースパレード実行委員会、MEGV

7.World Shift 2020 実行委員会準備会
日時:8月5日(月)
内容:SDGsの目標年である2030年に向けたロードマップなどを考える、2020年春開催予定のフォーラムの最初の実行委員会です。
主催:World Shift 2020実行委員会、MEGV

8.アースデイ東京総会
日時:8月27日(火)19:00~21:00
内容:アースデイ50周年の記念イベントとなるアースデイ東京2020に向けた話し合いなどをします。
主催:アースデイ東京、MEGV

■関連プログラム
1.JCサマコン「World SDGs Summit」における九州JC SDGs Innovation HUB キックオフイベント
日時:7月20日(土)、21日(日) サマコン (20日 15-16時 キックオフイベント)
場所:パシフィコ横浜(会議センター1Fメインホール キックオフイベント)
内容:JCの2019年の活動成果の発信と全国での運動への昇華を目指すサマーコンファレンス「World SDGs Summit」において、九州JCの9月の九州経済人会議での SDGs Innovation HUB キックオフイベントが開催され、2020年の全国での活動につなげ、国連大学におけるSDGs Innovation HUBとも連携していく予定です。
主催:日本青年会議所(JC)、日本JC九州地区協議会(九州JC)、公共政策調査機構、MEGV、一般社団法人CePiC
申し込み、問い合わせ
http://www.summerconference.jaycee.or.jp/

2.Earth Day for Kids!
日時:7月24日(水)
場所:国連大学1F GEOC
内容:6歳~小学生で、みんなで考えよう、地球の未来のこと。世界でいま何が起きているのか? 私たちにいま何ができるのか?
主催:ハナハウス、MEGV、一般社団法人CePiC
申し込み、問い合わせ
https://www.hanahouse.jp/events?fbclid=IwAR1ed9-oGFu4py0JzchoXZUN9qIlzk6sbRw4WT2GaepV0pkKl84IHsiVBzE

3.2 night 3 Days Onjuku Camp
日時:7月24日(水)~26日(金)
内容:小学生が、ウミガメの産卵から地球環境とプラスチック問題を英語で考えます。
場所:CePiC御宿の開催地・サイカス
主催:ハナハウス、サイカス、MEGV、一般社団法人CePiC
申し込み、問い合わせ
https://www.hanahouse.jp/events?fbclid=IwAR1ed9-oGFu4py0JzchoXZUN9qIlzk6sbRw4WT2GaepV0pkKl84IHsiVBzE

  • はてなブックマークに追加